楽しい夢紀行 みんな旅に出かけようよ

プレミアム バンダイ

三浦海岸と鎌倉散策の旅その2 三浦海岸で美味しいお寿司屋さん発見

DSCF20140119216131S.jpg
今回のブログは三浦海岸でおいしいお寿司屋さんをご紹介します。せっかくの三浦海岸!海の幸が楽しめそう!
せっかく食べるなら出来れば回転寿司じゃあああああ~嫌だな
ちゃんとしたお寿司屋さんで食べたい!そんなモッキーの希望に叶えうお寿司屋さんを発見しました。
DSCF20140119216143S.jpgDSCF20140119216142S.jpg
今回ご紹介するのは三浦海岸駅から直ぐ近くの紀川(きがわ)さん
たまには廻らないお寿司も良いものです。
DSCF20140119216141S.jpgDSCF20140119216140S.jpg
カウンター6席、テーブル4人席×2、8人席×1と言うちょっとこじんまりとした、昔ながらの御寿司屋さんと言ったところです。
DSCF20140119216139S.jpg
結構いいネタがそろっていそうです。こういう感じのおすし屋さんに来るのも久しぶりですね。ちょっと緊張しちゃいます(苦笑
大将にさっそく質問『ここのネタはみんな三浦海岸のものなんですか?』
そうねー半分くらいは三浦海岸のものですね!・・・なるほど
DSCF20140119216137S.jpg
キタキタ!ちょーーーー旨そう!じゅるっと生唾ゴックン!
食べたいがちょっと我慢して撮影!もちろん写真撮影とブログ掲載は承諾してもらっているのでカメラでパシャリ
そうそうなぜこのお店にしたのか?と言うと三浦市観光案内のホームページにこのお店の情報があって、ここなら大きなハズレはなさそうだと判断しました。

DSCF20140119216126S.jpg
光ものは大丈夫ですか?と言われたのでハイ大丈夫です!
そういう気遣いも大切ですよね!今回は3,000円でおススメを握ってくださいとお願いしました。

DSCF20140119216123S.jpg
金目と天然のかんぱちが届いたところで、もーーーーー我慢できない!食べちゃおう!パク
旨い・・・
DSCF20140119216120S.jpgDSCF20140119216114S.jpg
こんな感じで色々出てきます。ビールを飲みながら極上のひとときを過ごせます。
DSCF20140119216117S.jpg
大将に写真をとっても良いですか?と聞いてOKもらったのでパシャリ
ちょっと頑固親父っぽいけど話しかけるとしっかり答えてもらえるのでカウンターでも安心して食事が出来ます。
DSCF2014011921615S.jpg
また卵焼きが旨かった。タマゴ好きのモッキーには堪らない逸品!
うにの軍艦巻きもあったんだけど、美味しいので不覚にも写真に撮らずに食べてしまった(苦笑
DSCF2014011921612S.jpg
最後に磯の香りたっぷりのお吸い物で〆ました。いやぁ~美味しかったですよ!
繰り返しにもなりますけど、回転寿司でただ食べるお寿司も良いけど、せっかくの観光地!ちょっとプチ贅沢をするのもたまには良いかな?
大将いわく『うちは安くないけどね』っと言っていたけど、目が飛び出るほど高いわけでもなく、予算を伝えればそれなりの美味しいお寿司を堪能できます。しかも、すごく感じの良いお店です!
なにより安心して旨いお寿司を食べたい!という方におススメ出来る御寿司屋さんでした。

大きな地図で見る

お店情報:
店名:紀川 (きがわ)
TEL:0468-89-3637
住所:神奈川県三浦市南下浦町上宮田3257 池田ビル 1F
営業時間:11:30~21:00 ランチ営業、日曜営業
定休日:水曜・月1回程度連休あり
京急 三浦海岸駅から徒歩2分程度 続きを読む

テーマ:美味しいもの - ジャンル:グルメ

  1. 2014/01/19(日) 11:51:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
プレミアム バンダイ

三浦海岸と鎌倉散策の旅その1 三浦海岸に行ってきました。

2014年最初の旅行は三浦海岸でおいしいお寿司を食べて鎌倉の名所めぐりの旅です。今年もモッキーのお気楽夢紀行をよろしくお願いします。この旅のブログはまた何回かに分けてご紹介します。
DSCF2046S.jpg
2014年1月12日の3連休の真ん中の日曜日に買ったばかりのFUJIFILM X20を持って写真を撮りにいきました。
横浜から9:25発の京急本線快特・三崎口行に乗ってしばし電車の旅です。
DSCF2057S.jpg
10時15分に三浦海岸駅に到着しました。真冬の三浦海岸なのでかなり人がまばらです。それでは海岸に向かって歩き出したら・・・おや?
DSCF2061S.jpg
南下浦市民センターで郷土の餅つき大会を行っていました。餅つきをしているとやはりお正月だなぁ~って気分に浸りながらしばし光景を眺めていました。
DSCF2062S.jpg
再び海に向かって歩き出すと目の前に海岸線が飛び込んできました。海だぁ~
DSCF2072S.jpg
1月の三浦海岸はやはり閑散としていました。夏だと大勢の海水客が訪れるのだろうけど、冬ってこんな感じでしょうね?静かな海岸をしばらく歩くことにしました。
DCIM1401130093S.jpg
このカメラの機能でモッキーが気に入っているのは液晶画面に表示される電子水準器です。風景写真撮るときに地味にこの機能は役に立ちます。カメラが被写体に対してそのくらい傾いているか?水平になっているかを表示します。またヒストグラムも非常に重要です。黒くつぶれてしまったり、逆に露出オーバーにより白飛びが発生したりと言った情報を読み取り露出補正ダイアルで写真の明暗をコントロール出来ます。

DSCF2106S.jpg
X20のモードダイアルをシャッター優先モードに切り替えてシャッタースピードを1/1200を設定して波しぶきを切り取りました。カメラもモードを切り替えて普通では見えない写真を撮るのもまた良いものです。
DSCF2096S.jpg
やや曇っていて、雲の隙間から光がさしていて、海岸の光の反射と雲からの光芒をいい感じで撮ることが出来ました。海の写真って結構難しいんだよね!しかもこのような写真だと明暗がかなり分かれていて、明るいほうに合わせていいの?暗いほうに合わせていいの?ちょっと悩んじゃう(苦笑
この写真はオートプログラムで撮っています。わからない時はカメラ任せ(笑
それでも結構サマになる写真は撮ってくれます。
フィルムシュミレーションは高彩度の発色とメリハリのある諧調を表現するVelviaモードで撮っています。
コンパクトデジカメでも結構侮れない写真が撮れます。
さて次回は三浦海岸でおいしいお寿司屋さんを発見したのでご紹介します。




続きを読む

テーマ:日本の旅 - ジャンル:旅行

  1. 2014/01/13(月) 14:24:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
プレミアム バンダイ

やっぱり買っちゃった  FUJIFILM X-20

IMG_14010512241S.jpg

あけましておめでとう御座います。今年もモッキーのお気楽夢紀行をよろしくお願いします。(^-^)
前回のブログでキャノンのPowerShot S100の液晶に黒い点が写り掃除機ですったり悪戦苦闘しながら取り除こうとしたけど結局取れなかったので、あきらめて修理に出すか?新しい機種を購入するかの判断に迫られ(そのまま使い続けるという選択肢はなかったんだ?)結局新しい機種を買うことに決めました。
色々機種を選定したのですが、FUJIFILM X-20にすることにしました。
発売日が2013年2月23日なのでそろそろ1年になるので最新鋭機というわけではないけど、大きさ・価格ともに、このぐらいなら良いかな?と思って、夏のボーナス払いで買っちゃった(笑

IMG_140105122428S.jpg
付属品は
充電式バッテリーNP-501個
バッテリーチャージャー BC-50B
プラグアダプター・・・バッテリーチャージャーに取り付けるアダプターで仕向け国によって形状が異なる。
レンズキャップ
ストラップリング2個とリング取り付け補助具
専用USBケーブル
CD-ROM1枚
ストラップカバー
ショルダーストラップ
使用説明書
保証書
IMG_140105122426S.jpg
銀色のレンズキャップを取り付けたらこんな感じになりますが、毎回撮影時にレンズキャップはずすのは面倒だな
IMG_14010512244S.jpgIMG_14010512248S.jpg
今時のコンパクトデジカメはレンズが収納されてカバーされるのでレンズが傷つくことも少ないけど、この機種は大きなレンズがそのままむき出しだから専用プロテクトフィルターを買うかレザーケースを買うか悩んだんだけど・・・
本革製のレザーケース(LC-X20)を購入しました。
IMG_4495140105.jpg
PowerShot S100に比べて一回り大きいし値段も高い!でもなんていってもデザインがレトロ風でカッコいい
なんかこれを持って写真を撮りに出かけたいですね。また実際に使ったレビューもお届けできればと思います。




続きを読む

テーマ:カメラ・機材 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/01/05(日) 19:21:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソニーストア 送料無料 FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)  FUJIFILM X-T1 AKB48・SKE48・NMB48特集ページ